脱毛施術はアフターケアでも変わる

ツルツルのきれいな肌を目指すなら。

脱毛施術後のケアが肝心です。

脱毛箇所はメラニンが破壊されているので、日焼けは厳禁です。

熱で毛の処理をしていますから、冷やして保湿を丁寧にするのも、常識になっています。

脱毛サロンによっては、専用のコスメを勧められるところもあります。

保湿剤やジェルで冷やすようにアドバイスがあるでしょう。

自宅で愛用している保湿剤があれば、それを使うことも当然できます。

クリニックでレーザー脱毛をしたケースでは、薬が処方されることもあります。

高い熱量で脱毛ケアをしていますから、軽いやけどのような状態になると考えるとわかりやすいかもしれません。

アフターケアはこのほかにも、入浴や運動、飲酒を避けて、体温が上がらないようにしたり、化膿留めのクリームを塗ったりすることもあります。

日焼けには十分注意して、長袖などを着用するのも基本です。

【参考ページ:紫外線をカット!日焼け対策をやさしく解説

脱毛は、施術前後のケアのいかんで、仕上がりの肌の状態に大きく影響します。

せっかくプロの脱毛施術でツルツルになるんだから、帰宅後はアフターケアに気をつけましょう。

キレイになりたいから、若干の痛みは耐えて、しっかりアフターケアも行なって。

つるつるすべすべのキレイな肌を目指しましょう。